芸・スポニュースXYZ

話題の芸能・スポーツ関係のニュースをお届け!!

【将棋】<プロ棋士対コンピューターの「電王戦」>人間の完敗で幕も「人対人の戦いのほうが、ドラマがあって面白い」

   

1 :Egg ★@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:03:54.45 ID:CAP_USER9.net
20日、将棋プロ棋士・佐藤天彦名人とコンピューターソフト・Ponanzaが戦う「電王戦」の最終局が行われ、94手でPonanzaが勝利。

コンピューターソフトが現役名人に連勝するという衝撃的な結果で、2012年から開催されていた「人間とコンピューターの頭脳バトル」にピリオドが打たれた。

■序盤は優勢を伝えられるも…

若干有利といわれる先手番になった佐藤名人に対し、後手のPonanzaは初手に「王将」を動かす奇策を敢行。人間の常識では考えられない手で、相手を揺さぶる。

その後、お互いに角を交換し、手持ちにしたうえで戦いを進める「角換わり」という戦型に。序盤から中盤にかけては、解説陣から佐藤名人が優位に立っているとの見解が飛び出し、勝利への期待が高まった。

しかし中盤で佐藤名人が王将の守りをガッチリ固める「穴熊」を組んだあたりから、Ponanzaが猛攻を開始。鋭い攻めで守りの駒を次々と剥がしにかかる。相手の攻撃を「受ける」ことに定評のある佐藤名人だが、さすがに耐えることができず、無念の投了。

これで電王戦の通算対戦成績は、ソフト側の14勝5敗1引き分け。なおPonanzaについては、元タイトルホルダー2人を含むプロ棋士に対して全勝しており、棋士を凌駕しているといえる。

■若者は人工知能の台頭に不安

2012年の開始当初は「プロ棋士が勝って当たり前」だった電王戦だが、トップ棋士の敗戦が続き、ついに現役の名人をも圧倒。今では「棋士よりコンピュータのほうが強い」という認識が定着しつつある。

このようなコンピューター、いわゆる人工知能(AI)の台頭はあらゆるところで見られており、人間の存在を脅かすのではないかいう懸念もでるほど。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の男女1,336名に人工知能の台頭について調査を実施したところ、20代の3割が「不安である」と回答。

若い人のほうが新しい技術に興味・関心がある分、「自分の仕事を奪われるのでは」「人間を凌駕するのではないか」と考える人の割合が高いのだろう。

一方で、7割はそこまで不安を感じていないのも事実。やはり最後は「人対人」と考えているのだろうか。

■将棋ファンに聞いてみた

将棋ファンのSさんに、電王戦や人工知能の台頭について意見を聞いてみた。

「2局とも完敗でしたので、人工知能が棋士の頭脳を越えたといわざるをえません。ただ、棋士が人工知能に負けたからといって人間同士の対局に価値がないとは思いませんし、人の心が指し手に影響する、人対人の戦いのほうが、ドラマがあって面白いと思います。

ほかの業界でも同じく、AIより人間のほうが温かみや親切心がありますし、機転もきくのではないでしょうか。いくら性能が優れていても、『対人間』を求めるのではないのかと。

しかし人件費削減のために、人工知能を使ったサービスを導入する経営者はいるでしょうね。そうなると、やはり人間の職は脅かされるのかも…。でも最終的に人間に回帰すると信じたいです」

頭脳スポーツといわれる将棋で人間を凌駕した人工知能。その進化は素晴らしいものがある反面、優秀すぎて怖くもなってしまう。

・合わせて読みたい→名人がソフトに完敗の将棋電王戦…「歴史的役割」は終わった?

(取材・文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治)

2017.05.23 11:00
https://www.news-postseven.com/archives/20170523_558289.html

61 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:44:16.15 ID:uLDna21k0.net

プロ棋士はソフトを赤ペン先生と仰ぎ、ソフトの受け売りの手を指す(新手はソフトのパクリ)
ファンはソフトの評価値を見ながらケチをつける

これのどこが人間同士のドラマなんだ
プレーヤーもファンも完全にソフトに支配されてるじゃん

325 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 19:03:58.91 ID:LKkt+jHn0.net

何のための将棋なんだろう

109 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:20:53.80 ID:dg4ugLub0.net

>>105
あるけど誰も将棋わかんないから将棋無視で評価数値の上限だけで盛り上がってたぞ
あれ見ればAI将棋の無意味さが嫌でも伝わる

119 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:27:53.51 ID:bz/SfbWA0.net

情熱大陸でポナンザの開発風景見たけどあれじゃもうやる意味ねえな
評価値弄って勝手に競わせて寝てるだけだし
色んな虫と戦わせて最強のカブトムシ作ろうとしてる小学生と同レベル

327 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 19:29:06.42 ID:+SFp8PuK0.net

観るのは人間vs人間の方が面白い。
でも、この前のelmo vs Pona もすごい面白かったよ。まぁこれも開発者vs開発者の人間同士戦いでもあったからかな。解説も付いてたし。

floodgateは見ててもつまらん

164 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:20:33.12 ID:upJDwxTF0.net

そのうち、プロキシがニコニコ動画で漫才しだすし、女流は水着で
グラビアしだすw
まぁ、落ち目ですよw

161 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:15:49.58 ID:HnfuqGZR0.net

機械アレルギーの発言やろ
人対人だろうがつまらんの、いくらでもある

347 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/25(木) 07:31:41.92 ID:9T3ZfO9I0.net

この先は将棋の強さ以外の部分を売りにするしかないな棋士

172 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:28:32.53 ID:K6TJUFwP0.net

暴力団は銃器を持てるから一般人より強い、そんな感じ

46 :@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:30:39.22 .net

 

コンピュータより弱いプロ(笑)  プロもスマホでカンニングする欠陥競技(笑) 将棋とかいう爺さんの遊び

 

103 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:16:41.50 ID:cDqsMXMu0.net

>>96
むしろ将棋観とか構想とかそういうもんが打ち砕かれた気がする
単なる暗記・暗算ゲームとしての地がでてきた感じ

こないだの情熱大陸でも「ソフトに人間が余計な手を加えるより、ひたすら計算させておくほうが強くなる」って
ポナンザの作り手が羽生に言ってた

225 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:43:12.54 ID:GLZdrLLq0.net

>>6
チェスをさんざん扱き下ろした奴らがこのセリフwww

45 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:30:39.30 ID:xiKf+fbn0.net

囲碁も今日中国のトッププロがAIに負けた
そう悲観することはないと思う

77 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:54:31.51 ID:OvY2QZfy0.net

ドラマは人間対ソフトでもあるが
ソフトは駆け引きが無いのが面白くない。

この前の藤井四段の端歩みたいなのは
ソフトは最善手じゃないからって指さないもんね。
でも、将棋板でも芸スポでも伝説の15歩!みたいな感じで最高に盛り上がった

あーいうのは人間じゃないと無い。

101 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:14:05.63 ID:Ydi+0UqW0.net

>>91
最先端のスパコンでも人間の脳の処理能力に全然およんでないぞ

354 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/25(木) 14:04:42.86 ID:Xw4FGyjO0.net

解説をAIにやらせてみたらどうだろうか
某動画サイトで羽生さんがコンピューターの次の指し手のいちごーふー?と言ったあとパパパと
こういう手かな?と指していたのは
見たことがある

51 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:32:57.37 ID:a7dni4Cb0.net

>>44
子供将棋のトップはNHKでやってるがドラマチックだぞ
手が震えたり駒の置き方が雑になったり子供は精神状態が目に見えやすいからわかりやすドラマチックになる

49 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:30:56.94 ID:rG0YmRAb0.net

>>39
結局人間は人間がやってくる手に対しての研究しかしてないから
対ソフトは完全に切り離さなきゃいけない
あとそもそもソフトの手が正解かはわからないぞ
ソフト同士だと意味不明な手の応酬で長期戦になることがあるがそれが本当に最高の効率なのかわからない
理由は効率求めて評価値弄ってるのもまた人間だからソフトも正解は知らないしどこまででも強くなれる

181 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:35:27.32 ID:/U26FXSJ0.net

AIは二歩なんてしないもんなw

197 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:56:30.36 ID:V0mpJse5O.net

ソフト対ソフト
これで破産するまでやり続けたらいいのに。
成功して破産しなければいいだけだし。

336 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 22:18:36.09 ID:Ozg4I6ZF0.net

竜王「対人間なら負けない」

267 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 05:11:18.74 ID:liU902S00.net

こういう問題は次々でてくるからな
次は障害ある人が機械のパーツで克服するようになった時に
100mを5秒とかで走り200キロの重量を軽々持ち上げる時代がきたらオリンピック終了だよな

348 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/25(木) 07:35:38.79 ID:Pb7323Ou0.net

AIがどんどん人間の領域に侵食するにつれて、脳ミソを使わない人間が増える。
特に海馬が萎縮する。そのうちチンパンジー並みの脳ミソになる。

だから、AIが、自動運転や自動翻訳、あるいは会計や医療、法律などを含む
あらゆる技能、知的分野に進出しても、それらの技能や知識を最低限維持する
作業は有能な人間にとっては無駄になるどころか、不可欠なことだ。

その意味でも、知的ゲームの将棋、囲碁など、あらゆる知的なものは、仕事を
AIに任せる時代がくれば、ますます有用になる。

31 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:24:29.38 ID:D//bU/fI0.net

勿体振らないでA級棋士10人で同時対局とかやればいいのに

353 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/25(木) 09:03:36.24 ID:UdiZq+WP0.net

>>323
意味が分からん
無人だと客が入らないからドライバー付けてるんだろ?
将棋だって全く同じ事が起きてるじゃん
皆んな人間が見たいんだよ

29 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:23:49.49 ID:tkCnYL+W0.net

人間 対 コンピュータじゃなくて
人間 対 AIを開発した人の対決なんだけどな。

338 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 22:27:23.48 ID:6tI3TvbY0.net

>>312
それまで一番だったものが何か得体の知れないものに抜かれたらやっぱり哀しいんだろうけどね
人間は走ることに負けても何とも思わんがチーターあたりは車に抜かれてきっと凹んだはずだ

260 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:06:04.43 ID:DCXH26EB0.net

ドラマと言うがこのファンは棋譜を見てそれが人間のものかソフトのものか見分けることができるのか?
あるいはソフト指しをしている人間を即座にそれと言い当てることができるのか?
人間同士の対局にドラマがあるなんてただの幻想だよ

237 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:00:11.30 ID:Z7GhXBvV0.net

>>226
将棋では大きく稼げないからリソースを割く意味がないし社会的な貢献にも繋がらない
はっきり言うと将棋ソフト開発の技術は将棋ソフトにとどまるなら全く価値のない技術

328 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 20:41:24.58 ID:uHp6febA0.net

>>312
将棋において人間は計算機には負けない
と本気でいってた奴らがプロ棋士にも将棋好きにもいっぱい居たんだよ
それは将棋が知性や知能の話で、閃きや独創性、創造性のゲームだからと
ところが蓋を開けてみたら計算機に負けるという物量でどうにかなる話だったから『将棋』のメッキが剥げて大騒ぎに成ったわけで

取った駒を再利用できるから、可能性が天文学的数字にまで高まって、それを処理できるのは人間の知能だけ
と本気で思ってた
だから毛筆で偉そうな一筆書いたり、それをありがたがっる文化が生まれた
ところがプロ棋士がPCに負けたことで将棋が知性や知能の話じゃなく、単純な暗算名人だったとバレてしまった
暗算名人の一筆をありがたがったりする風潮は嘲笑の対象に成り下がったわけで、恥ずかしげもなくよく続けられると思うわw

99 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:11:59.23 ID:YiWrypZe0.net

始まりはいつも突然

177 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:33:56.41 ID:kAru7SwB0.net

そもそもミスも含めて人間だし
終盤詰ませられるかどうか秒読みというミスを誘発させるためのルールの中でどうするかってはものでもある
そういう意味じゃ終盤のミスでひっくり返りやすい将棋はドラマになりやすい競技だとは思う

319 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 18:26:12.10 ID:OAY2qZlx0.net

>>312
それいうやつ多いがF-1があるだろ
F-1も将来的に無人で走らすんかな
それはもうラジコンだろみたいな
よう分からん世界になってく

326 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 19:08:05.93 ID:d7QO2s9F0.net

>>325
見て楽しいか、やって楽しいかどうか。
ほかのスポーツと一緒だよ。

95 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:09:22.06 ID:ohUbaNzZ0.net

>>93
人類があまりにも強くならなすぎるのがねぇ
プロ棋士の大半は将棋初めて数年でとてつもない勢いで強くなるのに
なんでプロになったくらいで途端に強くなる速度が遅くなるのか全く分からない、って某プログラマーが言ってた

83 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:58:13.86 ID:KSdDnjFx0.net

AIが人間に対してわからん殺しでハメてるだけで大して良い手じゃない可能性高いと思う
その証拠にソフト同士の争いでも勢力図が入れ替わるし

275 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 07:40:59.39 ID:JPGrrndm0.net

超早指しならまだ人間が優ってる

43 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:27:59.48 ID:yp2BcYFn0.net

勝負師の時代から研究会の時代を経てソフト時代だからな
人間いらなくなっちゃった

281 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 10:52:34.07 ID:wm7ese3h0.net

もうプロ制はやめた方がええ
アマで趣味程度にやるべき

40 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:26:52.83 ID:fkvmfBwg0.net

渡辺と久保のせいで人間対人間を見る気無くしたんですけど

208 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:12:25.98 ID:XK0Ig7g40.net

>>14
これこれ
人が限界に挑むのが良いのであって、機会が強いところが見たいなら短距離も長距離も機械だけでいい

317 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 18:10:06.86 ID:y5cvxxFC0.net

カール君VSボルト君で熱く盛り上がれる人たち

191 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:45:46.67 ID:fTjpUml30.net

>>186
そらパソコンで解析かけてどこが悪手だったかとかは
わかるだろうけどきちんと自分でどこが面白かったとか
この手は意外だったレベルが高い手だったとか判断できてる?

28 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:23:25.26 ID:SGiRkRb/0.net

ソフトVSソフトの対局と、羽生VS藤井(強)の対局、どっちを見たいかって話しだな。

148 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:00:24.29 ID:EA5+GL4l0.net

まぁ見てても面白くもないしAIは評価値の高い手を選んで指してるだけだし、あと5年もすれば大会が無くなってる事だろうよ。
棋士のレベルは上がるだろうね。

341 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 23:55:51.51 ID:nlXOzRbZ0.net

まぁ何が問題ってコンピューターは鰻連投とか、唐揚げ三個追加とか、もち入りとか、珍豚美人にバターライスとか注文せんからなぁ

42 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:27:16.36 ID:pJAshoIK0.net

プロ棋士同士の対局にスポンサーが付くかどうかが全て。
プロ将棋界が本当に戦わなければならないものは、これまでのメインスポンサーであり続けた新聞社の経営が危なくなっていくことによるスポンサー料の減額や撤退。

逆転の要素がほぼ無いソフト同士の対局ではお金は取れない。
今でも電王トーナメントでプロやアマ強豪クラス以外の視聴者が何を見ているかというと、ソフト同士の対局の棋譜よりも、開発者を見ているのが多い。

55 :たま (*'-'*) ちゃん ◆c4mDvi.Hm6 @\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:37:11.03 ID:b7Fr5l4/0.net

     〜
    ノJJJし    佐藤天彦名人の感想が非常に参考になった
    ( *'-'*)    やっぱりコンピューターの指し手は人間の感覚と違うんだな
   ,ノ゙゙゙゙゙ハヽ、   佐藤名人は、「人間の言葉で言えば無感覚」と言ってるけど
  `〜し-Jー′  ボクの感覚で言えば、「無の感覚」ないし「空の感覚」かな

佐藤名人は「私の将棋観を真正面からぶつけたが、敗れた。自分では思いつかない手を指され、
結果的に差が出てしまった。PONANZAには私にない将棋観や構想があった」と強さを認め
「私の感覚の外にあるような、人間の言葉で言えば無感覚。
名人としてファンの期待に応えられなかったのは残念です」。

http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1827003.html

名人、本当にご苦労様でした

16 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:12:42.18 ID:W50XNf1P0.net

>>1
AI対AIでいいんじゃね?

まさかAIに職を取られるまっさきの仕事がプロ棋士だったとはwww

207 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:11:42.64 ID:nnWcDzmM0.net

機械対人間
これが主流になってくる

 - ニュース