芸・スポニュースXYZ

話題の芸能・スポーツ関係のニュースをお届け!!

【サッカー】U−20W杯 韓国 "バルサコンビ" の2発でアルゼンチンに快勝!2連勝で2次リーグ突破!★2

   

1 :Reproduction Prohibited ★@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:23:35.99 ID:CAP_USER9.net
韓国“バルサコンビ”2発で快勝!U20W杯1次L突破
スポニチアネックス 5/23(火) 23:07配信

 ◇U―20W杯1次リーグA組 韓国2―1アルゼンチン(2017年5月23日)

 韓国で開催中のU―20W杯は23日、各地で1次リーグ第2戦が行われ、A組の韓国がアンゼンチンに2―1で勝利。2連勝で勝ち点を6に伸ばし、1次リーグ突破を決めた。

 韓国は前半18分にFWイ・スンウ(バルセロナU―19)が2戦連続となる先制弾。同42分にはMFペク・スンホ(バルセロナB)が、こちらも2戦連続弾となる追加点。

 後半にアルゼンチンに1点を返されるも、そのまま逃げ切った。韓国は勝ち点6でA組1位。同組のイングランドはギニアと1―1で引き分け勝ち点4。ギニアは勝ち点1で3位、アルゼンチンは勝ち点0でまさかの1次リーグ敗退が濃厚となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-00000146-spnannex-socc

前スレ
【サッカー】U−20W杯 韓国 "バルサコンビ" の2発でアルゼンチンに快勝!2連勝で1次リーグ突破!
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1495549307/

80 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:23:00.08 ID:1Hh2Hi1j0.net

アルゼンチンは3軍ぐらいだからな
欧州で活躍している奴とかは全く参加してない

291 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 08:54:25.12 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

225 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 06:53:30.96 ID:23hjg3cu0.net

日本だったら久保よりも道安だっけ?
そいつの方がスカウトは気になってると思うわ
バルサユースでトップに上がれない奴は基本使えないと思った方がいいから
まずはトップに上がってからな

383 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 09:12:06.36 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

37 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:34:44.22 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

377 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 09:11:34.51 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

345 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 09:07:37.29 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

353 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 09:08:38.04 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

192 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 05:07:52.34 ID:qrddRNZK0.net

サッカーオタクって本当に余裕ないな
世代別の韓国がちょっと勝っただけでなんでこんな荒れてんの

338 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 09:06:41.05 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

114 :名無しさん@恐縮です:2017/05/24(水) 02:41:55.73 ID:ZUN1RkjIF

>>89
この年代でA代表出てクラブのトップチームで活躍して無いのは平凡な選手ってことだよ
規格外には程遠いよ

141 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 03:42:39.20 ID:uXcMAcnb0.net

ID:rqNx+YJE0
すごい悔しそう
負け惜しみばっかだね

200 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 05:26:14.13 ID:euVLYs6f0.net

裏工作の文字が頭に浮かぶ

188 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 05:04:42.26 ID:K0/1ymxI0.net

トップデビューもしてないのにバルサ騙らないでください

368 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 09:10:31.56 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

55 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:47:38.14 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

206 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 05:44:23.86 ID:5lLsNrbi0.net

>>164 残念ながら国際大会の度にずーっと言われると思うよ。

260 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 08:22:45.32 ID:5LViDONa0.net

ポテンシャルが違いすぎる 和製メッシとかいってたのが恥ずかしい 

300 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 08:55:31.94 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

111 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 02:37:07.12 ID:hXIGprcp0.net

韓国選手って妙に早熟劣化が早いんだけど
皆、年齢詐称してんじゃないのかなって思う時がある。

勿論、ソンとかはそれ抜きにしても凄い選手と思うけど
あれ実際は26歳くらいで今がキャリアハイなんじゃないか。
U20のバルサコンビもさ。

兵役あるから、2年低く扱われるだけで選手人生は全然違うよね。
欧州のスカウトは成長期待値に25歳でひとつの線を引くから
そこでもメリットあるだろうし。

21 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:29:47.54 ID:w3CfP/k50.net

>>13 全くそうは思えんな。2002年見てる日本人ならな。

360 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 09:09:41.06 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

312 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 09:03:20.16 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

329 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 09:05:33.01 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

128 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 03:21:37.40 ID:rqNx+YJE0.net

>>126
大した選手じゃない
まず大成しない

170 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 04:34:17.95 ID:weNxkj+T0.net

>>12
これは凄いな

96 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 02:06:52.89 ID:M+dj67Hp0.net

在日って、まじで気持ち悪い
日本人はどうでもいいのに
まあ掲示板で騒いでるだけだが

325 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 09:04:41.92 ID:DLZgnI4O0.net

fghjhg

47 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:40:16.09 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

289 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 08:54:14.89 ID:DLZgnI4O0.net

kyukuykuykuy

118 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 02:55:29.83 ID:0u8BpaM70.net

シュート7本に対して19本てなんだよ
たまたま勝っただけかよつまんね

72 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:02:12.11 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

92 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 02:01:58.73 ID:nTUb7/8H0.net

2-1って快勝なのか?w

245 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 07:31:05.87 ID:Dro6QEs10.net

1点目ガチなさやな化け物の予感

167 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 04:28:22.22 ID:LTb0OECp0.net

日本の次の試合ってまさかの生放送なしだっけ

50 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:41:58.90 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

310 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 09:03:04.55 ID:DLZgnI4O0.net

yuiu

194 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 05:13:43.65 ID:fY2IxDBD0.net

>>181
試合見てその感想ならちょっとアレだな

204 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 05:40:33.61 ID:1ENYbt4L0.net

イスンウをソンフンミンと並べて賞賛するのはソンフンミンて失礼だろw
糞野郎だけどドイツでもイングランドでもプロとして結果出してるしな

34 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:34:18.59 ID:DM7mysq/0.net

韓国はこのあとすぐ負ける

93 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 02:02:11.81 ID:6LZLmSQs0.net

ホームのアドバンテージか

74 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:12:26.20 ID:K4EaREIv0.net

イングランドに3-0で負けたこの世代のアルゼンチンって強いのか?

274 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 08:49:13.11 ID:qOdINuYuO.net

>>272

悔しかったらノーベル賞取ってみろ
ジャンクフードに感激してる味覚障害者
未だに戦後が終わってない途上国
だから民主主義が未成熟なんだよ

336 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 09:06:23.43 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

311 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 09:03:09.04 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

90 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:59:38.82 ID:dYiYkvHeO.net

これは…!?

366 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 09:10:20.77 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

277 :奴隷民族韓国猿@\(^o^)/:2017/05/24(水) 08:52:47.89 ID:DLZgnI4O0.net

一橋大学大学院に進学した元SEALDs奥田愛基に異変が起きている。政治活動に飽き、日常生活を楽しむことを優先し始めた。

すっかり音沙汰が途絶えた奥田愛基、普通の学生生活をエンジョイしていた。
SEALDsが解散してからも新団体でデモは続けているのに、奥田愛基は肝心の共謀罪成立のときも特に目立った活動はしないまま。もはや普通の大学院生になり、授業にバイト、遊びと忙しい日々を送っているようだ。

一向に成果が出ないデモなど参加しても時間の無駄。頑張れば頑張るほど世間からバッシングされるのは精神的に辛いに違いない。だからこそその反動で今は遊びまくりたい時期なのだろう。

政治に無関心な大人たちを批判していた若者代表、奥田愛基くん、今ではすっかり自分自身が政治に無関心になってしまった。この驚きの「奥田愛基の今」はネット上で瞬く間に話題になり、驚きの声が広がる。

なお、奥田愛基はその後、周囲からの揶揄に反論した。
netgeek編集部は直接話しかけようとしたがブロックされていて無理だった。直接対話を拒む臆病者のタケスケはどっちだ。

奥田愛基はあくまで政治活動と日常生活は両立するものだと話している。しかし、以前に比べて奥田愛基の政治活動が減っているのは確かだ。そもそも突然SEALDsを解散させたのも精神的に疲れたからというのが率直なところだろう。

1 ひろし ★ 転載ダメc2ch.net sageteoff New! 2017/05/23(火) 23:41:03.93 ID:CAP_USER9 [1回目]
「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、23日、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案は、先週、衆議院法務委員会で、「テロ等準備罪」の取り調べの際の録音や録画の在り方を検討することなどを盛り込む修正を行ったうえで、
自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

 記事は韓国の学者が「日本人が近ごろ『嫌韓』感情を行動に転化させつつある理由には、日韓両国の歴史問題がある。これにより両国間で互いに信頼せず、非難しあう人が増えつつあるのだ。また、日本経済が長期的に
停滞していることも影響している。このほか、両国政府が世論を放任していることにも一定の関係があるのだ」との見方を示したことを伝えた。

衆議院議院運営委員会は23日、理事会を断続的に開き、本会議で法案の採決を行うかどうか協議しましたが、与野党が折り合わず、佐藤委員長が職権で23日に採決を行うことを決め、
予定よりおよそ2時間遅れて午後3時すぎから本会議が開かれました。

最初に行われた討論で、自民党は「テロを含む組織犯罪を未然に防止し、これと戦うための国際協力を促進するための国際組織犯罪防止条約の締結は急務であり、法案の不安や懸念は払拭(ふっしょく)された」と訴えました。
これに対し、民進党は「国連の特別報告者が人権への悪影響が懸念されると指摘するなど、『共謀罪』法案は悪法、欠陥法であり、可決することは将来に禍根を残す」と主張しました。

このあと投票による採決が行われ、法案は、自民・公明両党と、修正合意した日本維新の会などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。
一方、自由党と社民党は、法案は委員会に差し戻すべきだとして、本会議を欠席しました。

法案は、テロ組織や暴力団などの組織的犯罪集団が、ハイジャックや薬物の密輸入などの重大な犯罪を計画し、メンバーの誰かが、資金または物品の手配、関係場所の下見、その他の準備行為を行った場合、
計画した全員を処罰するとしていて、成立すれば、公布から20日後に施行されます。

法案の衆議院通過を受け、与党側は、参議院で速やかに審議に入り、今の国会で確実に成立させる方針なのに対し、
野党側は「法案は人権侵害につながるものだ」として、引き続き徹底した審議を求め、廃案に追い込みたい考えで、論戦の舞台は参議院に移ります。

「共謀罪」法案が衆院法務委員会で強行採決され、23日にも衆院通過。自民党は24日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りさせる日程で着々と動いている。元SEALDsの諏訪原健君はそんな与党に怒りを感じたという。

■金田法相「引き続き丁寧に説明」

金田法務大臣は、記者団に対し「審議がしっかりと行われ、衆議院で法案が可決されたことは非常に意義深い。
国民の安全と安心、そして明るい社会のために、ぜひとも必要で重要な法案だと、ご理解いただけた結果だ。これからも引き続き、法案の重要性と必要性を丁寧に説明していく」と述べました。

161 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 04:22:24.53 ID:XszRL4rR0.net

>>7
チョン丸出し過ぎてもうね

190 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/05/24(水) 05:05:38.11 ID:wzlBJXJq0.net

今大会は地元という事で張り切っているようだが、イスンウの将来は前途多難。
この世代位までは、テクニックでボールを長く持てるが、上に行ったらボールが持てなくなる。この選手は良くも悪くもボールを持ちすぎ。球離れが悪い。

現にバルサにしがみついてるだけで、伸び悩んでいるからなぁ。
久保も同じ事が言える。

 - ニュース